甘いイチゴを作る!
無農薬イチゴ栽培に王手!
世界初  植物活性ペプチド 配合
世界初  植物活性ペプチド 配合
左図のようにコップに水を入れて、
「イチゴ満作 Kiwame1号}を10粒ほど入れてください。

10分から30分水に浸けと、「イチゴ満作 Kiwame1号}は水を吸収して膨張します。
膨張率を調べて、高設栽培などではベットに投入する量を加減してください。

2,3回充分に灌水すると「イチゴ満作 Kiwame1号}は100%膨張します。
この水分で木材腐朽菌が繁殖する。
又、抗菌ペプチド、ペプチド植物ホルモンが溶出して、
病害菌を抑止し、イチゴを元気、活力ある株にする。

約30日後から木材腐朽菌が繁殖し、「イチゴ満作 Kiwame1号}を分解し、
イチゴに菌根を作り、ブドウ糖を作りイチゴの菌根にブドウ糖の供給を始める。


      「イチゴ満作 Kiwame1号}使用する前に

           膨張率、膨張を下図のようにしてお確かめください。

 価格
  試作用 1袋  2500円 (消費税送料別)
  5から10袋  単価
  11から30袋 単価
  31から50袋 単価
  51から     単価
  5tコンテナ  350袋

    お問い合わせください。


    「イチゴ満作 Kiwame1号}」の根。

        真夏の猛暑でも、瑞々しい新根が伸びる。
        「イチゴ満作 Kiwame1号」のペレットを貫く根。
        木材腐朽菌が作るペレット内のエネルギーを調達するため・・・。
        
        土壌内フローラ。
        人間では「腸内フローラ」。
        夏。
        土壌内には根が分泌する大量の「老廃物質」が蓄積される。
        これを素早く分解浄化することが、成功の決め手。
        「イチゴ満作 Kiwame1号」の木材腐朽菌は、
        エネルギーを作ると同時に「老廃物」を分解して清浄にする。
        他のいかなる培養土にも、この浄化能力はない。
        「イチゴ満作 Kiwame1号」のみが持つ比類ない特性である。

        「イチゴ満作 Kiwame1号」は、
        エネルギーを作りエネルギーを・・・イチゴに供給する。

        光合成だけのエネルギーでは・・足りない!
        エネルギーを補えるのは「イチゴ満作 Kiwame1号」のみである。
        

        
夏に勝つ!      猛暑に負けない!

「イチゴ満作 Kiwame1号」が拓く・・・・



    夏イチゴ、四季成りイチゴの新世界
病気抑止 拮抗菌木材腐朽菌生息 世界初
糖度不足防止
日持ち不足防止
老化防止
夏負け防止
連作障害防止
軽い培養土・・・作業効率アップ
排水性、保水性、通気性最適
耐久性。
最適なPH
エネルギーを作り、エネルギーをイチゴに供給する
光合成不足をカバー
炭酸ガス施肥無用
高設栽培に究極の培養土
畑の植穴に
苗生産に最適
炭酸ガス施肥を無用にする・・・・
炭酸ガス施肥を無用にする・・・・
「イチゴ満作 Kiwame1号」には1kg当たり約2500カロリーのエネルギーがあります。
木材腐朽菌によって静かに分解して、約2年にわたってこのエネルギーをイチゴに供給し、
光合成を補って素晴らしいイチゴを作り上げます。
世界初 フザリュウム、炭疽病菌繁殖抑止、体内防御免疫システム構築。

 固相、気相、液相、PH、耐久性、排水性、保水性、通気性・・・・極めた培養土
極め1号
一枚の葉に     7000年大王杉の力を・・・

       
木材腐朽菌がイチゴの問題を全て解決

  「イチゴ満作 Kiwame1号」
    イチゴ培養土に、世界で初めて「屋久島7000年の大王杉」を育んだ、
    清浄な大自然の土壌を再現しました。
    「イチゴ満作 Kiwame1号」には木材腐朽菌が作る、
    大自然のエネルギーがあります。

    
    可愛い真紅の一粒のイチゴに、           悠久の生命力と、漲るエネルギーが息づく・・・。
    
         
〇 エネルギーを持った世界初の培養土。    特許
光合成が足りない・・・・        木材腐朽菌がエネルギーを補充する。
光合成のエネルギーに・・・    木材腐朽菌が・・・更にエネルギーをプラス。









                      使用法

  畑の場合。
     1 植穴を掘る。少し大きめ。基肥のを入れる。
     2 根を入れる。
     3 穴と苗の隙間に「イチゴ満作 Kiwame1号」を充填する。 高さの80%程度。
     4 灌水。1回の灌水で「イチゴ満作 Kiwame1号」は約80%膨張する。
     5 5~10分後2回目の灌水。この灌水で「イチゴ満作 Kiwame1号」は100%膨張。
       この膨張力で根はキッチリ固定される。
     6 株元に4grほど「生油粕」を木材腐朽菌のエサとして与える。
     7 植え付け完了。

         「イチゴ満作 Kiwame源液」を1週間に1回、灌水代わりに葉の上から与えると、
         素晴らしい生育になります。
         「イチゴ満作 Kiwame源液の木材腐朽菌がエンドファイトとなり、
         体内防護システムを構築します

       




  高設場合
    

      1 植え付けの数日前にベットに入れる。
      2 高さが80%ほど入れる。緩効性肥料を撒く。
        「イチゴ満作 Kiwame1号」は窒素は入っていないので、モミガラ栽培に準じる。
      3 充分灌水。
      4 1回の灌水で「イチゴ満作 Kiwame1号」は約80%膨張。
      5 30分から1時間後2回目の灌水。この灌水で100%っ膨張。
      6 ベッド作りは終了。
      7 植え付けまで毎日1回灌水。
      8 木材腐朽菌がこの灌水で繁殖始める。
      9 イチゴ苗植え付け。
      10 灌水。
      11 生油粕を1株当たり5gr 株元に固めておく。  
      12 植え付け完了。


           
         「イチゴ満作 Kiwame源液」を1週間に1回、灌水代わりに葉の上から与えると、
         素晴らしい生育になります。
         「イチゴ満作 Kiwame源液の木材腐朽菌がエンドファイトとなり、
         体内防護システムを構築します





   ## これまで使用してきた培養土、もみ殻、杉繊維、ヤシ繊維、燻炭、
       ピートモスに適宜ミックスしても良いです。
        絶対に深く混合しないこと。表面5㎝程度の深さのところまで混合すること。
        木材腐朽菌は好気性菌で地表近くで生きる菌だからです。
        地表に木材腐朽菌が繁殖すると、炭疽病菌、フザリュウム菌が生息できなくなり、
        これで、イチゴに病気が罹らなくなります。

       

   ## 殺菌剤は木材腐朽菌の害がありますが、培養土にたれない程度噴霧してください。

   ## 木材腐朽菌は人間に害は有りません。アレルギーも起こしません。


    
軽い。膨らむ・・・根を優しく包む
漲る力を・・・イチゴに


        
    
     萎黄病、炭疽病 糖度不足、連作障害、夏負け、光合成不足、老化。

itigo kiwame 1gou





































































































































































































































































































































































































































































































































































































エネルギーを作り、イチゴに供給する世界初の培養土
世界初 抗菌ペプチド配合
HOME        BACK
「イチゴ満作 Kiwame1号」




    原料     生の杉全木80 %、生のブナ全木20% 樹皮形成層を含む。  細胞壁破壊粒子ペレット
            宇井 清太新発見の自生地再現木材腐朽菌
            ガラス発泡軽石
         
    形状     ペレット 径6mm 長さ2㎝から3㎝ 
            ガラス軽石 5mm 
    規格     未定
    ミックス比  ペレット20L ガラス軽石5L  膨張時の比 ペレット45L  ガラス発泡軽石5L
 
    病害菌    ペレット製造時に100℃から200℃の摩擦熱により殺菌
    成分     リグニン、セルロース、針葉樹、広葉樹の全成分 植物ホルモン、糖、アミノ酸を含む
            世界初 抗菌ペプチド、植物活性ペプチド配合
               (萎黄病、炭疽病・・・防止、根の老化防止、株の若さ持続)
    灌水膨張率 150% (水分を含むと1,5倍に膨張して、体積が2倍になる)
    炭素率    約300
    窒素含有率0,08%  
    含有カロリー 1kg当たり約2500キロカロリー
    木材腐朽菌による完全分解までの期間   約700日  (日本列島栽培)
    木材腐朽菌の繁殖最低温度 5℃  
    PH  6,5 弱酸性 (使用始め)  

    販売単位  1袋~5tコンテナ、12tトラック
    販売エリア  日本国内・・・全国。
    販売形態   日本再生循環緑化研究所直売、